購入前に読みたい!おせち通販で知っておきたい5つのポイント

おせち通販は買ってすぐに届くものではないことに注意が必要です。仕込みに時間がかかるものがあるだけでなく、年末年始は配送が滞りがちだからです。ギリギリになって焦らないようにいくつかのポイントを知っておく必要があります。

ポイント1 予約は余裕を持って行う

おせち料理は手間をかけたものが多く、作るのに時間がかります。そのため通販でも受付を早めに締め切るケースが珍しくなく、12月半ばには締め切られる業者も多いです。おせち作りに専念できるお店ばかりではないため、どこから買うかでも違いがでます。

締切日が異なるため、予約は余裕を持って行うのが基本です。また、人気のおせちは早めに売り切れる可能性があることにも理解が必要です。最初から限定数が決められている場合もあります。早めの予約を心がければ選択肢が多くなります。

ポイント2 冷凍のものと冷蔵のものがある

通販でおせちを購入する場合は、冷凍か冷蔵かをチェックすることも重要です。それぞれにメリットとデメリットがあり、味わいにも影響を与えます。届いてすぐ食べられないものも存在します。

冷凍のおせちと言っても、冷凍技術の発達により味の劣化はそれほど気にならないレベルになっています。冷蔵庫に入れてじっくり解凍させるタイプが多く、室温で解凍すると味が悪くなってしまう場合があります。冷蔵品の場合は真空パックで料理が届き、自分で盛り付けなければならない場合があります。扱いはお店によって異なるものの、ちょっとした一手間がかかる場合があります。

ポイント3 信頼できる通販を利用する

おせち通販を利用する場合は、信頼できるお店から購入することが重要になります。過去にはおせちの品質が十分に担保できず、問題となった企業も存在するからです。評判の良さやリピーターの多さ、口コミの多さを参考にするのもオススメです。

おせち通販の中には返金システムを導入している場合があります。見た目に問題がある場合や、味に問題がある場合など、イメージのズレを防ぐためです。予約をキャンセルすることができるかをチェックする方法もあります。キャンセルは電話などでなく、FAXやメールが必要な場合もあるため、あわせてチェックしたいポイントです。

ポイント4 早割がきく場合がある

おせち通販をお得に購入するポイントになるのが、早割です。早期の予約で割引を受けられるケースがあるのです。予算が気になるなら早めにチェックした方が良く、前払い制であれば年末の懐具合を気にせずに済むようになります。

どの程度の割引率が適用されるかは、通販サイトや業者によって異なります。時期によりますが3割程度の割引を受けられる場合もあるため、割引率の高さやお得度でおせちを選ぶ方法もあります。

おせち通販の予約は早ければ8月頃から始まります。年末が近くなるほど割引率は低下していくため、高級なおせちを購入する場合は早期予約をおすすめします。

ポイント5 サイズにも注意が必要

通販おせちは、2段重や3段重が多くなっています。2段であれば2人から3人前を前提にしてることが多く、3段重はサイズによって若干量がかわります。6.5寸の重箱の場合は3〜4人前、8.5寸で5〜6人前が目安になります。

お正月は開いているお店が少ない地域が多いため、少し多めにした方が満足度は高くなります。賞味期限をチェックして、どの程度時間をかけて食べるかを考える方法もあります。おせち以外にもお餅などを食べるかどうかで満足度がかわるため、ある程度加減するのがおすすめです。

Top